アイフルは「おまとめローン」は総量規制の対象外です

アイフルのおまとめローンは総量規制対象外です。一体何のことか分からない人もいるかもしれませんので、総量規制対象外とはどういうことか説明しましょう。総量規制というのは、簡単に言えば、ある人が借りることのできるお金の上限を、その人の年収の3分の1までに制限するルールです。要は、年収の3分の1を越えてお金を借りるようなケースは、結局返済に行き詰ることが事実として多いので、初めからそういう借入を規制しますというルールなわけです。
アイフルでも、一般的なカードローンは総量規制対象外ではありません。当然ながら総量規制対象となり、年収の3分の1以上は借りることができません。しかし、アイフルのおまとめローンは総量規制対象外なのです。
おまとめローンのメリットとしては、月々の金利負担が少なくなるということが挙げられます。小額を借りているほうが金利が高くなることが多いためで、その全てをアイフルで借りることで総額としての金利負担は少なくなるのです。もう一つのメリットとしては、月々の返済期日や返済金額の把握や管理が容易になるということが挙げられます。例えば3社から借りていると、毎月3回返済日が来ることになります。そのたびに返済に遅れることはないか、返済金額はいくらかということを気にしなければなりません。しかし、アイフルのおまとめローンを借りると、毎月の返済日は当然1回だけになり、把握や管理がしやすくなるわけです。

http://www.hidebbs.net/