三井住友銀行カードローンの借入期間と返済方法

三井住友銀行カードローンの契約期間は5年となっていますが、これを超えて返済することも考えられますので5年ごとに自動更新されます。もしそれ以上は契約を更新しないということになりますと、30日以上前にどちらかから書面で事前に通知します。しかしもし仮りに顧客側から更新しないといったん通知しますと契約期間が止まったその翌日からはこの契約での借入はもう一切できないわけですから、もう更新をやめますと顧客の方から言うことは慎重にする必要があります。なおこの5年というのは借入期間として契約するということで、5年より前にすべて返済し終わってもかまいません。

三井住友銀行カードローンの返済方法は何通りも用意されていますので便利です。まず口座引き落としは毎月5日15日25日月末と四通りの中から顧客が選ぶことができます。もし引き落とし日が銀行側から月の或る一日のみに決められていますと、自分の月給日との兼ね合いでその日にちょうど残金がなく、カードローンの引き落としのためにまたその分お金を融通しなくてはならないということにもなりかねずそれでは本末転倒ですので、このように選択できるのはとてもありがたいです。

このほかの方法にはATMでの入金があります。三井住友銀行カードローンではコンビニエンスストアのATMが利用できますが、そこでも利用手数料が無料ですので助かります。

なおこれに加えて別に臨時返済も可能です。こういう臨時の分は元金を減らすことに充当されますのでこれを利用しますと早く返し終わることができます。